スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
aka
スポンサー広告


ソウ・血液検査
今日は・・・ソウのアレルギー科へ行ってきました。i38.gifp49_15.gif

(ヨシは、バーバとお留守番。いつも、ありがとう*)

診察。
前回と特に、かわりがなかったので、少し先生と話しただけでした。
やっぱり・・・先生と話すと落ち着ける気がしました。
これでいいんだ*って思えたりして*


そして・・・血液検査。
いつもの小は児科での採血ではなく・・・
(今、発熱外来用の場所にかえられていました。やっぱり、インフルエンザが流行ってるのね)
少し離れた採血の場所へいってきました。

初めて会う先生。看護士さん。
座って採血だと、動いてしまい、とれない・・・とのことで、ベッドで、寝て採血。

・・・がんばって、採れました。
くわしくは・・・閉じておきます。ちょっと、わたしも感情的になっている部分があるので・・・
興味のない方は、スルーしてくださいね*

ちょっと・・・自分のための記録としても・・・書いておきます*i107_3.gif

ソウは、もう、寝かされたところで、大号泣!!

そうだよね・・・雰囲気で、もう、わかってるんだよね・・・。がんばって!ソウ!!


左腕だけ、でるように、タオルケットでくるまれました。
そして・・・右腕あたりを、わたしが押さえ・・・足を、ひとりの看護士さんが押さえ・・・
左手を、先生が。
でも・・・大号泣のこどもの手を・・・押さえながら採るのは、ムリ。

と、いうことになり・・・左手も看護士さんが押さえることに。
ベッドの上に乗った看護士さん。ちょっと・・・わたしが、びっくりしてしまいました・・・

結局・・・そのときの採血は、うまくいきませんでした。

そして、続けて反対の腕にそのまま、右腕にやろうとしていたので、わたし・・・もう、耐えられなくて
「ちょっと、だっこさせてください」
って伝えて、だっこしました。

小児科から、もうひとり誰かを呼ぶと・・・呼んでくれました。
20分くらい、待ちました。
その間に、ソウは一度落ち着きました。

そして・・・来てくれた看護士さん。いつもの看護士さんでした。
あぁー。ホッとしました。
わたしは・・・待合室で、待つことにして、お願いしました。

しばらくして・・・戻ってきたソウ。
看護士さんが「全体力をつかって、がんばったよ」って言っていました。
目がはれちゃったソウ。
待ってる間に、わたしは、いそいでリンゴジュースを販売機で買って・・・飲ませてあげました。

本当に・・・がんばったね。
こどもの採血は、血管が細くて難しいと聞きますが・・・
本当に、わたしまで心が痛かったです。
ソウ、お疲れ様。がんばったね。
検査結果・・・一週間後に出ます*

採血、だんだん、採りやすくなると、先生が言っていました。
ソウは、右腕に、しっかりした血管があると、看護士さんがおしえてくれました。
今度は、先生に、右腕から・・・お願いしてみようと思います*
そして・・・わたしは、立ち会わずに、外で待たせてもらいたいと、言おうとおもいます。


*追記*
感情的な分で、ごめんなさい。読んでいただき、ありがとうございました*
ダンナに、このことを、話したときに、初めてわたしも涙が・・・。
ソウは、強い子になるよ。って、言ったトォチャンの言葉。そうですね・・・
先生たちも、辛いのかもしれない・・・ありがとうございました。

ソウも、わたしも、強くなります。血液検査だもんね。検査・・・おねがいします。

☆色々なコメントをいただきました。いろいろな考えがあるんだと、改めて思いました。
わたしの勝手な意見を書いてしまい、気を悪くされた方、ごめんなさい。
これからも、しっかり、みていこうと思います。

aka
アレルギー
16 0

thema:アレルギー・アトピー - genre:育児


comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/10 09:49 | | edit posted by
上の子は生後4ヶ月から2歳くらいまで
3~6ヶ月おきに採血して検査してました。
そこの小児科は採血するとこに親は入れません。
私は毎回見たら辛くなるから見なくて良かった・・って
思ってました。
でも、大きくなるにつれ泣くこともなくなり
笑顔で「頑張ったよぉ~」って帰ってくるように!!
最初は雰囲気にも驚いてしまうし怖いですよね(><)
大人でも採血はイヤだし・・
採血して検査して処置をしたから、うちは卵アレルギーが
治ったと思います。
ツライと思いますが母子ともに完治の為頑張ってください!!
2009/11/10 10:08 | | edit posted by ☆mare☆
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/10 13:49 | | edit posted by
9時49分コメの、鍵つきさんへ☆
こんにちはー。
コメント・・・本当にありがたかったです。
わたし、ソウががんばっているのに、ちょっと気持ちが高ぶってしまい・・・。
アレルギーがあるのは、わたしの責任・・・って思った時期もあったので、
かわいそうになってしまって。。。
でも、このときをがんばって、採血。そして、検査結果を、待つ。
いろいろなお子さんも、同じことをしてるんですもんね。
目の前で見てしまったので、ちょっと・・・って思ってしまいました。

ありがとうございます。
あたたかい言葉、心に、しみました。
2009/11/10 13:57 | | edit posted by aka
☆mare☆ さんへ
こんんちは☆
☆mare☆ さんのお子さんも、採血、がんばっていたんですね。
卵、アレルギー治って、よかったですね^^!!
わたしも、前回まで・・・主治医の先生のときは、血液検査に立ち会うことは、ありませんでした。
他の先生が、採血をする・・・ってときに、立ち会ったことは、ありましたが・・・
(ずっと前の時も・・・若い男の先生だったので、今回も、わたしの先入観で。。。わたしが、勝手にかまえてしまったのかもしれません。)
私の、ドキドキ感、きっと、ソウに伝わっていたんだと思います。
ダメですね・・・堂々と、したい^^。

検査をして、前進!!そうですね^^わたしも、つきそいを、がんばり、ソウをみていってあげたいです。
コメント、ありがとうございました。
2009/11/10 14:05 | | edit posted by aka
13時49分の鍵コメさんへ
コメント・・・ありがとう~・・・。
もう、きのうの夜には、わたしの気持ちも、落ち着いたよ。
わたしも。。。堂々としないとね^^
こういう立場として、お話できて、ありがたいです*^^

やっぱり・・・見てられない・・・っていうのが、本音。
でも、前にも一度、私も一緒に押さえたことがあってね・・・心が、痛くなるけど、
早く、済ませてあげられるために!って思ったよ。
慣れ・・・なのかもしれないけど、知らない先生・・・いつもの先生じゃなかった・・・
みんな大きな男の人だった・・・のが、わたしには、ちょっと、考えてしまったよ。
いつもの、オバチャマ看護士さんが来たときには・・・・本当に嬉しかった。
わたし、もっと、大人として、みないとだよね。
こんな記事・・・大丈夫かな。って思いつつも、自分の気持ちの整理のためにも、書いちゃった。
本当に・・・コメント、ありがとう。ますます、大丈夫!って思えたよ*

また、今度も、たくさん抱きしめてあげる!!うん。
大切な検査だもんね。
ありがとうー!!!!
2009/11/10 14:11 | | edit posted by aka
採血って長く針を刺すので、本当に辛いですよね…
うちの長女の採血も、
初めて今の総合病院で検査するとき(4歳だったかな?)は
ものすごく暴れて…
4歳ともなると身体も大きいし体力もあるので、
それこそ看護師さん数人がベッドに押さえつけるようにして
採血したのをとてもよく覚えています。

でもね、その翌年、同じところで採血するときには
座ったままで、しかもまったく泣かずに採血することができたんです。
子どもって成長するんだ…ってすごく感動しましたよ。
まあ、採血しないで済んでくれれば一番いいんですけどね(笑)

少しでもいい結果が出るといいですね。
2009/11/10 15:23 | | edit posted by ma*mi
こんにちは。
ソウくん、本当に頑張りましたね。
そしてakaさんも・・・・・。

大人だって注射は怖いし、痛いのに、
子供・・・ましてや2歳前の幼児なら、もっともっと怖いですよね。

暴れると危険なので、押さえつけなければいけないのは分かるのですが、
嫌がる子供の気持ちも痛いほど分かるので、可哀想で見ていられないですよね。

うちの上2人も入院したとき、毎日の採血を嫌がりました。
赤ちゃんの頃はそれこそ暴れるのを押さえつけながら注射しましたが、
入院したときは年中さんだったので、暴れることはなくても、やっぱり嫌がって泣いていました。

それでも早く退院したくて、子供なりに精いっぱい我慢して注射してもらってたようでしたが、
あるとき、見たことのない年配の看護師さんがやった点滴があきらかに漏れていて、子供の手がパンパンに張れ出したんです。
痛がるし、素人目に見ても異常だって分かるぐらいだったので訴えてみたのですが、
「あー、刺すときに力を入れたからだねぇ。」
とまるでうちの子が悪いみたいにシラッと言われたんです。

もちろん、一部始終見てたので力を入れたりしてないのは分かってますし、
ならその時点で対処できるのでは??と思いましたが言えませんでした・・・。

プロから見たら大したことのないケースなんでしょうけど、
手をパンパンにはらして痛がってる子と、それを見てる親の立場になって考えてほしかったです。

なんか全然違う話になってしまってゴメンなさいe-330

ソウくん、しっかりとした血管があって良かったですね。
これからはそちらの手で採ってくれればいいですね。
2009/11/10 15:42 | | edit posted by ズボラまま
大変だったね・・・

こどもの採血は大変だよね。

わたしも、0歳の時に病気が見つかって年中さんくらいまで定期的に病院へ行ってたんだー。
子供なのに加えて、私は血管が出づらい体質みたいで、、腕から採れないんだよ。だから首の横の所で採ってたらしいよ。母に聞いたところ、やっぱり毎回同じ先生と看護婦さんだったらしくて、いつもすんなり採れてたって。

先生の慣れとか、テクニックとかやっぱり少なからずあるような気がするよね。。。

泣き叫ぶ横で押さえるのはやっぱり辛いしね。

少しずつ、早く採れるようになるといいね☆

ちなみに、今でも私は採血しづらくて上手な看護婦さんだと一発だけど、両腕やっても駄目でベテランが呼ばれることが多いよ。。。

点滴なんて、一回血管に入ってなくて腕が膨れたことも・・・!手の甲で入れることもあるくらい。

もう、あきらめてるけど(笑)

ソウくんはしっかりした血管があるみたいだから良かった♪
2009/11/10 17:29 | | edit posted by はや丸
ma*mi さんへ
こんばんはー☆
そうですね・・・時間がかかってしまうの・・・気持ち的にも、辛いですよね・・・
ma*mi さんの娘さんも、頑張ったんですね。
また・・・思い出させてしまったかな・・・。

だんだん、子どもも成長するんですよね!!
座ったままで・・・一年後には、採血しているのかもしれませんよね。
必要なことだし、先生に、おねがいしようと思います。

結果・・・よくなってるといいな*
2009/11/10 18:10 | | edit posted by aka
ズボラまま さんへ
こんばんは☆
ありがとうございます。
頑張ったのは・・・ソウですね☆^^
わたしが・・・注射、苦手なので・・・ちょっと想像して、辛くなってしまいました。
(私、採血(献血)は、平気なのですが・・・注射と言われると・・・恐怖です。)

ズボラままさんのコメント・・・とても、心が痛くなる話ですね・・・(涙)
入院・・・うちも、ふたりがロタで入院したときに・・・いろいろ、思いました。
看護士さん・・・いろいろ・・・って。
どの看護士さんか、選べないけど・・・こどものためなら選びたい!!!って思ったことも・・・。
病気のことや、アレルギーのことを、きちんとみてもらえるのは、ありがたいことですが、
親や、こどもの気持ちにも・・・もうちょっと気づいて欲しい・・・ってこと、ありますよね。

ソウの、血管、私に似て太くなって欲しいものです。
次回の採血は、いつか聞いていませんが、右腕に!って、絶対に、言いたいと思います。
でも・・・先生の腕にかかっているのかな*
ありがとうございました*^^
2009/11/10 18:18 | | edit posted by aka
はや丸ちゃんへ
はや丸ちゃん~ありがとう。
はや丸ちゃんも、いろいろあったのね・・・
今回ね。帰りに「腕からとる方法しかないんですか?」って、聞いたんだけど・・・
特に、他の方法の話は、してくれなかったの・・・
小児科じゃなかったんだろうね・・・ちょっと、イラっとしちゃった・・・・。。

はや丸ちゃん、点滴、大変なんだね・・・もう、あきらめてるって、言えるはや丸ちゃん、本当に、かっこいい。
強いね!!
わたしも、堂々として、親として・・・どーんと、しなきゃね^^
ありがとう*
2009/11/10 18:22 | | edit posted by aka
ソウくん頑張ったね。
akaちゃんも頑張ったね。

sotaも2歳まで毎月採血していたので
akaちゃんの気持ちよくわかるよぉ。
ソウくんも辛いけどakaちゃんも辛かったよね。
私も色々と自分を責めちゃったりしたけど
ソウくんがいっぱいいっぱい頑張った分
強い子になると私も思うよ♪

ダンナさん素敵だね☆
こういう言葉、
うちのダンナにも言ってもらいたかったな~って
思ってしまいましたv-398
2009/11/10 22:02 | | edit posted by ゆり
うちも同じ経験ありだよ。
1歳の時かな?片腕に何度も針を刺されて、やっぱりこっちのウデでは取れないので、別のウデ。

抱っこしてみてましたが、「もういいです」って言いたくなりました(>_<)

うちは半年毎に血液検査です。

でも、前回あまり数値が改善されてなかったし、別件で血液検査を2度ほどしたこともあり、2歳の血液検査はしないことにさせてもらいました。

採血、見ているママもつらいけど、ママと離れて看護婦さんとソウくんだけってのも心細くないのかな?
akaさんの考えと違うこといってゴメンナサイ。
採血の現場ってつらいけど、ママが立ち会うことで子供が勇気付けられてるっていう考え方もあるかも。
2009/11/11 05:53 | | edit posted by sachi
ゆりちゃんへ
おはようー!ありがとう*

sotaくん、毎月の採血だったんだね。ゆりちゃんも、同じ気持ち・・・でも、毎月は、ゆりちゃんも、sotaくんもがんばっていたんだね。
そうだよね。。。責めることは、なにもないんだよね。
強い子に・・・育ってるね!!sotaくんもね^^!!

ダンナの言葉。
ありがたかったです*
2009/11/11 08:20 | | edit posted by aka
sachi さんへ
おはようございます。
sachi さんも、同じ経験ありなんですね。
本当に・・・「もういいです」って言いたくなりますよね。
sachi さんの意見と違うことを、押し付けていたら、ごめんなさい。
私が、弱い。逃げているのかも知れません。。
お母さんと一緒にいたほうが、こどもは、落ち着きますよね。今、考えてしまいました。
いろいろな考え方がありますよね。
わたしは、ソウの気持ちよりも、自分の気持ちばかり、考えているのかもしれませんね・・・
貴重なコメント、ありがとうございました*
2009/11/11 08:32 | | edit posted by aka
comment posting














 

trackback URL
http://soyosoyo18.blog114.fc2.com/tb.php/526-e8b6fbb7
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。